楽天やamazon、メルカリやヤフオクに黒汁(KUROJIRU)はある?

黒汁(KUROJIRU)は公式サイトから通販で手に入ります。
でも、公式サイトよりもお得に買えるサイトがあれば、そちらを利用したいですよね。
そこで、通販サイトやオークションサイトの販売情報を調べ、公式サイトの販売価格と比較しました。
〈楽天市場〉


・出品はありませんでした

〈アマゾン〉


・1件のみ出品あり
・1箱(30包)14,250円(税込)プライム対象商品。
・プライム会員は通常配送・お急ぎ便送料無料。 非会員は通常配送のみ送料無料。

〈メルカリ〉

・40件以上の出品がありました。最安値は5日分1,700円(税込)、送料込み。
・配送方法はらくらくメルカリ便や定形外郵便など。配送方法や送料、発送までにかかる日数は出品者により異なります。

〈ヤフオク!〉


・50件以上の出品がありました。最安値は3包800円(税込)、即決価格1,300円(税込)。
・配送方法は定形郵便、宅配便、クリックポストなど。配送方法や送料は出品者により異なります。

〈公式サイト〉
・通常販売価格は1箱(30包)7,450円(税抜)
・ラクトクコースに申し込むと初回限定価格1箱1,960円(税抜)で購入できます。
・2回目からはずっと1箱5,960円(税抜)の特別価格です。
・ラクトクコースの利用者に限り、初回からずっと送料無料です。

4つのサイトで販売情報を検索した結果、公式サイトのラクトクコースを利用するのがもっともお得であることがわかりました。

驚きの公式サイト販売情報を紹介します!

黒汁(KUROJIRU)の公式サイトでは、通常販売価格1箱7,450円(税抜)で販売されています。
1箱30包入りなので、1日1包ずつ使えば1カ月ほどもちます。
でも、毎月注文手続きをするのは面倒だし、この価格で続けるのは大変という人もいるでしょう。
そんな人におすすめなのが、公式サイトのラクトクコースです。
ラクトクコースなら、初回に限り通常販売価格から73%オフの1,960円(税抜)で、黒汁(KUROJIRU)を購入できます。
もちろんお試しサイズではなく、現品と同じ1箱30包入りの商品です。
さらに、単品購入の場合は送料がかかってしまいますが、ラクトクコースを利用すれば送料無料です。
そのままラクトクコースを続ければ、2回目の購入時からは20%オフの5,490円(税抜)で購入できます。
初めて黒汁(KUROJIRU)を買う人にも、本格的にダイエットに取りくみたい人にもお得なコースですね。

ラクトクコースは申し込みにあたり、4カ月の継続購入が必須条件となります。
4回購入したあとは、いつでも解約手続きが可能です。
ラクトクコースの解約・休止を希望する場合は、発送予定日の7日前までに手続きをしましょう。
既に発送準備が完了してしまった商品は、キャンセルができません。
発送予定日まで7日を切ってしまうと、次に解約手続きができるのは翌月以降となってしまうので気をつけましょう。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト

 

怪しいとか胡散臭いなんて噂はほんとなの?

気になる商品があると、購入する前に評判や口コミを調べてみるという人も多いでしょう。
既に黒汁(KUROJIRU)の情報を集めているという人もいるかもしれませんね。
しかし、黒汁(KUROJIRU)についてネットで調べてみると、まれに「怪しい」「胡散臭い」という情報を目にすることがあります。
本当に黒汁(KUROJIRU)は怪しい商品なのでしょうか。
公式サイトによると、黒汁(KUROJIRU)の主な原料は野菜や果物などです。
いずれも口にして問題ないレベルの原料なので、用法や用量を守って使用すれば、副作用を起こすリスクはほぼありません。

さらに、口コミによると黒汁(KUROJIRU)を飲んで体調を崩したという人も見当たりません。
むしろ、黒汁(KUROJIRU)を使い始めてから体調が良くなったという声が多く見られます。

「ダイエット目的で飲み始めましたが、黒汁(KUROJIRU)のおかげで便秘が改善されました。
ここ最近は連日飲み会が続き、ずっと体調が悪かったのですが、今は健康そのものです!
以前より肌の調子も良くなりました。」
20代後半 女性

「会社の健康診断で肥満と診断され、ダイエットを決意しました。
黒汁(KUROJIRU)を飲み始めてから見た目がすっきりしただけでなく、内臓脂肪の数値も落ちました。
主治医にも褒められたので、このまま習慣にしていこうと思っています。」
30代 女性

黒汁(KUROJIRU)なら、健康と美容を同時にサポートする効果が期待できます。

黒汁(KUROJIRU)の成分は安全?

黒汁(KUROJIRU)の口コミを見ると、多くの人がダイエットに成功していることがわかります。
しかし、それほど効果があるのに、副作用の心配はないのでしょうか?
そもそも、炭を飲んでも問題はないのか、気になりますよね。
炭を体の中に取り入れて、余分な脂肪分や毒素を吸着するダイエット方法を、チャコールクレンズダイエットと言います。
チャコールクレンズダイエットは、医師も一定の効果と安全性を認めている方法です。
そのため、炭を飲むこと自体は問題ありません。

さらに、黒汁(KUROJIRU)には250種類以上の酵素や乳酸菌、食物繊維など、さまざまな成分が含まれています。
使われている原料はいずれも食品として問題ない水準をクリアしています。
医薬品のように副作用のリスクが高い成分や、化学薬品は使われていません。

ただし、飲みすぎると下痢や腹痛を起こす場合があるので、用法・用量を守って正しく使いましょう。
また、妊娠中・授乳中の人やアレルギー体質の人、医師から処方された薬を常用している人は、使用前にかかりつけの医師に相談しましょう。

なお、黒汁(KUROJIRU)には多くの栄養素が含まれていますが、栄養補給を黒汁(KUROJIRU)だけに頼っていると、体調を崩してしまうおそれがあります。
バランスの良い食事を心がけながら、正しく服用を続ければ、副作用を起こす心配はありませんよ。

偽物が出回っているという噂が!

黒汁(KUROJIRU)はSNSや口コミサイトでも、非常に評判の良い商品です。
タレントの住谷杏奈さんプロデュースということからも、注目を集めています。
そのため、公式サイトに注文が殺到し、予約満了の状態なんです!
商品の人気や知名度が上がると心配なのが、偽物や類似品の存在です。
実際に通販サイトで黒汁(KUROJIRU)を検索してみると、似たようなダイエットドリンクやダイエットサプリがヒットします。
中には明らかに名前やパッケージを似せた商品もあり、間違って購入してしまう可能性も十分に考えられます。

いくら名前やパッケージが似ていても、偽物と本物では、配合されている成分や期待できる効果は全く違います。
本物よりも価格を下げるために、質の悪い原料を使ったり、本物には含まれていない成分を使ったりしているかもしれません。
万が一偽物を使って、何らかの副作用があったとしても、メーカーの補償対象外となってしまいます。

公式サイトなら確実に本物が手に入るため、偽物や類似品を買ってしまう危険がありません。
使用中にトラブルが起きたり、効果が感じられなかったりした場合は、メールや電話でメーカーに相談すればサポートを受けることができます。
売り切れが心配な場合は、公式サイトから「ラクトクコース」という定期コースへ申し込みましょう。
ラクトクコースなら注文手続きをしなくても、毎月自動的に商品が届くので、在庫切れの心配がありません。
送料無料なので、単品で購入するよりもお得です。
ラクトクコースを上手に活用して、確実に黒汁(KUROJIRU)を手に入れましょう!

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト

 

黒汁(KUROJIRU)、効果的な飲み方が知りたい!

せっかく黒汁(KUROJIRU)を使うなら、なるべく早く効果を実感したいですよね。
既に黒汁(KUROJIRU)を愛用している人は、どのような使い方をしているのでしょうか。
口コミから効果的な使い方を調べました。
「飲み会や会食で食べすぎてしまった日は、朝食を黒汁(KUROJIRU)に置きかえています。以前は食べたら食べた分だけ体重が増えてしまっていたのですが、置き換えダイエットを始めてからは太ることはなくなりました。」
30代 女性

「以前、他社の商品で置きかえダイエットをしたときは、あまり効果を感じられませんでした。
でも、1食分を黒汁(KUROJIRU)に置き換えてからは、1カ月間で4kgのダイエットに成功しました!
すっきりとした味で飽きがこないので、置き換えダイエットに向いていると思います。」
20代 女性

「水に溶かすだけなので、忙しい朝でも簡単に飲めます。
ヨーグルトやアイスに混ぜてもおいしいので、飽きっぽい私でも続けやすいです。
黒汁(KUROJIRU)を飲みながら、軽い運動も取り入れてみたところ、予想していたよりも早く効果があらわれました。」
20代 女性

口コミによると、黒汁(KUROJIRU)を飲みながら運動をしている人や、置き換えダイエットをしている人は、効果を実感しやすいことがわかります。
飲み物や食べ物に混ぜて味に変化をつけるのも、飽きずに続けるためのコツですね。

便秘解消にもいいってほんと?

実際に黒汁(KUROJIRU)を使用している人の口コミを調べてみると、「便秘が解消された!」という声も多く寄せられています。
なぜ黒汁(KUROJIRU)はダイエットだけでなく、便秘解消にも効果的なのでしょうか。
黒汁(KUROJIRU)には、ヤシ殻活性炭、赤松炭、もみ殻由来の粉末色素の3種類の炭が配合されています。
炭には老廃物や毒素を吸着する性質があり、体外への排出を助けてくれます。
炭のデトックス効果により毒素が排出されやすくなると、腸内環境の改善へとつながります。

さらに、黒汁(KUROJIRU)には、大腸の働きを活性化する乳酸菌も含まれているんです。
しかし、せっかく乳酸菌を取り入れても、腸内環境が悪いままだと死滅してしまいます。
そこで、乳酸菌の増殖を助けるのが、難消化性デキストリンという食物繊維です。
難消化性デキストリンは乳酸菌のエサとなり、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えます。

腸内環境が改善されると、お通じが良くなり、ぽっこりお腹やむくみの改善にもつながるんです。
しかも、腸が活性化することで基礎代謝が向上し、自然と痩せやすい体質になれます。

基礎代謝とは内臓や筋肉を動かすために消費されるエネルギーのことです。
基礎代謝が上がると、激しい運動をしなくても多くのカロリーが消費されるので、リバウンドの防止にもつながります。

黒汁(KUROJIRU)は子供でも飲める?

大人に限らず、子供でもダイエットに関心をもつ子はいます。
特に中学生や高校生は、体型や体重が気になり始める年頃ですよね。
しかし、子供が黒汁(KUROJIRU)でダイエットをしても、悪い影響はないのでしょうか。
黒汁(KUROJIRU)は薬品ではないので、対象年齢や年齢制限は設けられていません。
そのため、子供が飲んでも問題はありません。
ただし、体調や体質によっては、飲用を避けたほうが良い場合もあります。

子供の体は成長する過程にあり、さまざまな変化が現れます。
特に思春期はホルモンバランスが安定せず、体調を崩しやすい時期です。
特に生理不順などの異常が見られる場合は、黒汁(KUROJIRU)を飲むことにより、何らかの副作用を引き起こす可能性があります。
生理前や生理中など、体調が不安定な時期は使用を避け、体調が安定してから使い始めるようにしましょう。

また、黒汁(KUROJIRU)には250種類以上の酵素や乳酸菌、食物繊維など、多くの成分が配合されています。
アレルギー体質の場合は、服用する前に全成分を確認しましょう。
あらかじめかかりつけの医師に相談し、服用しても問題がないか確認すると、より安心です。
たとえアレルギー体質ではなくても、万が一服用中に体調が悪くなるようなことがあれば、無理をせず使用を中断しましょう。

黒汁(KUROJIRU)は置き換えないと効果ない?

黒汁(KUROJIRU)でダイエットに成功した人の口コミを調べると、「置き換えダイエットに使った」という人が多く見られます。
置き換えダイエットとは、朝食か昼食、夕食のうちのどれか一食を、ダイエットドリンクやスムージーに置き換える方法です。
確かに黒汁(KUROJIRU)は、置き換えダイエットにも使用できます。
でも、置き換えダイエットは後からお腹が空かないか心配ですよね。
空腹感を我慢できずに、かえって食べすぎてしまう可能性もあります。
黒汁(KUROJIRU)は、置き換えなければ効果がないわけではありません。
公式サイトで案内されている飲み方は「1日あたり1~2回を目安に飲む」というだけで、飲むタイミングについては指定されていません。

黒汁(KUROJIRU)の効果を引き出すには、飲み方やタイミングも重要ですが、もっとも大事なポイントは継続することです。
毎日欠かさず飲み続けることで、はじめて効果が発揮されます。
黒汁(KUROJIRU)を飲む習慣をつければ、無理に置き換えダイエットをしなくても、効果を実感できるでしょう。

しかし、できるだけ早く効果を実感したいという場合は、置き換えダイエットがおすすめです。
ファスティングダイエットの際に、黒汁(KUROJIRU)で栄養補給と水分補給を同時に行うのも良いでしょう。
黒汁(KUROJIRU)は栄養豊富ながらカロリーが低く、ファスティングの邪魔をしません。

置き換えるならこんな方法がおすすめ!


黒汁(KUROJIRU)で置き換えダイエットを行う場合、どのような方法で行えば良いのでしょうか。
特に、初めて置き換えダイエットに挑戦する人は、効果的なやり方を知っておきたいですよね。
基本的な使い方は、1包分の黒汁(KUROJIRU)を水100mlに溶かして飲むだけです。
朝食、昼食、夕食のいずれか1食を、黒汁(KUROJIRU)に置き換えましょう。
しかし、黒汁(KUROJIRU)を飲むだけでは、お腹が空いてしまいそうで心配ですよね。
毎日必ず同じものを飲んでいたら、味に飽きてしまう可能性もあります。
腹持ちが心配なときや、味に変化をつけたいときは、水以外の飲み物や食べ物に混ぜてみましょう。

たとえば冷え症の人には、温めた牛乳100mlに黒汁(KUROJIRU)を混ぜたホットラテがおすすめです。
温かい飲み物を飲むことで満腹感を感じやすくなります。
腹持ちを良くしたいときはヨーグルトに混ぜるのも良いでしょう。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、お通じの改善を助けてくれます。
ただし、置き換えダイエットをするなら砂糖の入った甘いヨーグルトではなく、無糖タイプのヨーグルトを使いましょう。
置き換えダイエットをしながら、ウォーキングなどの軽い運動を取り入れると、さらに効果的ですよ。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト