黒汁(KUROJIRU)は危ない?

黒汁(KUROJIRU)は危険!?

黒汁(KUROJIRU)が危ない商品であるといった噂を耳にしました。
初めて購入する方や、ネット通販されている商品に対して抵抗がある方がそういった噂を目にしてしまうと購入時に不安を煽ってしまいます。

ですので、黒汁(KUROJIRU)に危ないという噂がどうして出てきてしまったのかを徹底的に調査することにしました。

噂の原因その1、商品の効果が体質的に強く出てきてしまった

黒汁(KUROJIRU)の効果として便秘の改善があります。
それは成分の中に乳酸菌が多く含まれていることに関係しているのですが、その効果が強く出てしまうことが稀にあります。

そのため腹痛を訴える方が商品の評価をしたものをみてその他の方が、黒汁(KUROJIRU)は危ない商品だと勘違いをしてしまったことが挙げられます。

噂の原因その2、用法用量を守らない方の過度なダイエット報告

黒汁(KUROJIRU)は、1日1包から2包とされています。
それを守らずに、3包から4包飲んでしまった方が副作用のような症状を訴えたことから、危ない商品だという噂が出てきてしまったのです。

いくら黒汁(KUROJIRU)の成分が健康に良いもので満腹感を得られるものだとしても、食事を1食もとらずに飲むのは体調を崩すことに繋がりかねません。

ですので、しっかりと用法用量を守って安全で健康なダイエットを行なってくださいね。

本当に危なくないのか成分をチェックしてみた。

黒汁(KUROJIRU)の成分を知ることで、危ないという噂を耳にして不安を持ってしまった方に安心していただきたいので成分を説明していきたいと思います。

3種類の炭と9種類の黒の名のつく食材

黒汁(KUROJIRU)の成分には、ヤシ穀活性炭・赤松炭・もみ穀由来の炭末色素を使用しています。
炭は数年前から脂肪の吸収を抑えることや、食事で摂取した余分な油を吸収することができるとして人気です。

炭の力で体に余分な物を排出する効果があるため、ダイエットには大変適したものと言えます。

9つの黒と名のつくものとして
発酵黒ショウガ
黒ジャバラ
黒スグリ
黒大豆きな粉
黒酢
黒ニンニク
黒高麗人参
黒ハチミツ
黒チアシード

これらの食材が配合されています。

9つ効果は異なりますが、美容効果やアンチエイジング効果などが期待できる食材で、全て自然の植物ですので安心して使用することができますよ。

250種類の植物エキス

炭や黒の食材だけではなく、250種類の植物エキスも黒汁(KUROJIRU)の成分として配合されています。

中にはビタミン豊富な果物や、置き換え時に空腹を感じないようにと炭水化物も配合されており、多くの食材をこれ1つで摂取することができます。

そのため、用法用量を無視してその成分に全ての食事を頼ってしまう方もいらっしゃるようですが、1日通常1包。
多くて2包をしっかり守ってダイエットを行うことが大切ですよ。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト