黒汁(KUROJIRU)が効かない!?
黒汁(KUROJIRU)は効かない!?

黒汁(KUROJIRU)が効かないという噂があることを知り、そんな噂がたってしまった原因を探ってみました。

30代女性

商品試してみませんか?と声をかけていただき、モニターとして飲んでみることにしました。
味は見た目とは裏腹に、黒糖風味で美味しいため続けていけそうに思います。

置き換えダイエットということで夕食を試していましたが、あまりお腹に溜まらずあまり我慢することが苦手な私は正直無理だなと感じました。

きっと水で割るのではなくヨーグルトに混ぜていたらお腹にも程よく溜まっていたと思いますが、気付いた時には商品がなくなってしまい試すことができなかったのが残念です。

黒汁(KUROJIRU)が効かないという噂は、使用している時の空腹感に耐えられず置き換えた後に間食してしまうことも要因の1つです。

置き換えたら後は何を食べても良いとは限りません。
ダイエットですから、軽い運動を心がけることや食事の量も多少は気にしましょうね。

20代女性

黒汁というフレーズであまり美味しくないだろうと思ったら、意外に美味しくて驚きました。
置き換えダイエットをスタートしてから1ヶ月ですが、しっかり体重も減ってお腹周りも軽くなりました。

黒汁(KUROJIRU)以外で置き換えダイエットをしていた時期は、こんなに実感できていなかったので本当にびっくりしています。
継続してどれだけ痩せることができるのか今からワクワクしています。

置き換えダイエットに成功している方は多くいらっしゃいます。
黒汁(KUROJIRU)が効かないとおっしゃられる方との違いは多くありますし、実際効果を実感した方は健康面でも大きく変化を感じていらっしゃいました。

効かない商品だという噂を信じられる前に一度3ヶ月以上試して頂いて自分に合うか合わないかを見極めることが一番大切なことになりますよ。

飲み方次第で効果が変わってくるかも!

効き目がないという噂がある一方で、その理由として黒汁(KUROJIRU)の飲み方に違いがあることがわかりました。

効き目がないという方の多くは、最初から夕食を置き換えるという黒汁(KUROJIRU)の飲み方でした。

それでは、夕食から睡眠するまでの時間でお腹が空いてしまい一番食事をしてはいけない時間におやつを食べてしまう結果を招いてしまいます。

ですので、黒汁(KUROJIRU)の飲み方としては、長期に渡り慣らしていくことが大切です。

まず、最初は慣らすために一番良いとされる朝食を置き換えましょう。
朝食は一番次の食事との間隔が短くヨーグルトなどと一緒に食べて置き換えるだけで満腹感を得られます。

また、朝食後は一番忙しい時間なので空腹を感じることが少ないです。

朝食で置き換えダイエット慣れたら次は、昼食を置き換えてみましょう。
昼食は、朝食よりも難易度が高いです。

それは、昼食から夕食までの時間が6時間を超える場合が多いので確実に空腹を感じてしまいます。

帰り道に他の用事でコンビニ寄ってしまったら最後、絶対におやつを買ってしまいがち。
ですので、昼食が一番きついかもしれません。

ですがそれに耐えることが出来たら夕食を置き換えていきましょう。

夕食は1日の食事の中で一番カロリーが高いのに、睡眠中の体は消化活動を休んでしまいます。
食べたものを完全に消化できずに睡眠してしまうことが多く太る原因です。

夕食を黒汁(KUROJIRU)に出来ればどんどん体重は落ちていきますよ。

飲み方を工夫して徐々に置き換えダイエットに慣れていけば、目標体重になるまでにそんなに時間はかかりません。
用法用量をしっかり守り、黒汁(KUROJIRU)で理想の体を手に入れてくださいね。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト