黒汁(KUROJIRU)にサンプルはある?

黒汁(KUROJIRU)にサンプルはある?

黒汁(KUROJIRU)の効果はお墨付きだけど、飲み方に工夫が必要だったり味は好みなのか本当に続けられるのか、気になる点はいっぱいありますよね。

そんなとき気軽に試せるものがあれば…。

黒汁(KUROJIRU)にサンプルはあるのでしょうか?

結論からいうと、黒汁(KUROJIRU)にサンプルはありません。

メーカーも商品に絶対の自信があるから、敢えてサンプル試供品などを配ることはしていないのかもしれません。

それでは黒汁(KUROJIRU)を試す方法はないのでしょうか?

公式サイトでの通常価格は1箱30包入り約1ヶ月分が7450円なので、お試しなしで始めるには正直勇気がいる値段ですよね…。

ですが公式サイトには、なんと初回限定で1箱が73%オフの1960円で購入できるラクトクコースというものがあります。

最低4回は続けることが条件の定期購入コースになりますが、2回目以降もずっと20%オフの5960円で購入できます。

4回終了後は、周期変更も休止も再開も解約も自由です。

黒汁(KUROJIRU)の効果を得るためには最低でも2~3ヶ月の継続が必要ですから、約4ヶ月分を購入しておいて損はありません。

ラクトクコース全4回で4箱購入した場合の合計金額は19840円です。

通常価格で3箱買っても合計金額は22350円になるので、ラクトクコースが断然お得なことは一目瞭然です。

黒汁(KUROJIRU)にサンプルはありませんが、公式サイトのラクトクコースなら黒汁(KUROJIRU)をお得に始められておすすめです。

サプリがあると便利なんだけど?

黒汁(KUROJIRU)は1包3g入りの粉末です。

この粉末を水に溶かしたりアイスクリームにかけたり料理に混ぜたりして体に取り入れます。

ですが、黒汁(KUROJIRU)についてこんな声も。

黒汁(KUROJIRU)もサプリみたいに錠剤タイプがあったらいいのにと思います。
いちいち溶かしたりするのが手間で。
もっと手軽に摂取できたらいいなと思います。(女性、40代)」

「職場で夕方のおやつ代わりに飲んでいます。
ただ水に溶かした時の見た目が真っ黒で、同僚に見られるとちょっと恥ずかしいです。
黒汁(KUROJIRU)もサプリのようにカプセルとかになっていたら持ち運びしやすいのになぁと思います。
カプセルも作ってほしいです。(女性、20代)」

黒汁(KUROJIRU)もサプリのように錠剤やカプセルタイプが欲しいという意見があるようです。

確かに錠剤やカプセルは持ち運びも摂取も手軽ですよね。

ですが、粉末であるからこそのメリットもあります。

アレンジがしやすい

粉末だからこそ水に溶かして飲むだけでなく、ヨーグルトに混ぜる、料理に調味料として使うといったアレンジが可能です。

アレンジが可能ということは楽しみ方が多いということです。

ダイエットは飽きずに継続できることが大事なので、これは大きなメリットですね。

腹持ちが良い

錠剤やカプセルは手軽ですが味もしませんし、まったくお腹にたまりません。

黒汁(KUROJIRU)は玄米の風味が香る自然な甘みで、腹持ちが良いとされる黒チアシードが含まれています。

また炭酸水や豆乳と混ぜたり、ヨーグルトにかけることで更に満腹感がアップするとの口コミもありました。

ダイエットにおいて満足感や満腹感はとても重要です。

味も腹持ちも、黒汁(KUROJIRU)が粉末だからこそ実現できる効果です。

黒汁(KUROJIRU)はサプリのように錠剤やカプセルではありませんが、粉末であるからこそダイエットに効くメリットがたくさんあります。

3gずつスティック状に分包されているので持ち運びにも便利ですよ。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト